読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況詳細②

今回は活動2015’10-11の2人目の詳細を。

はじめに結論からいうと、この方と真剣にお付き合いすることになりました!!婚活のんびりやろうとか言ってたはずなのにどうしてこうなった。

と、とりあえず、できる限り当時の気持ちのまま心情を書きます。が、偏った意見になっている可能性もありますのでご了承を。

 

◆二人目:銀行員さん(都内勤務、4歳上)

完全にどっちからイイねしたか忘れてしまったので、きっかけは省略。

 

プロフィールをよく見てみると学歴や年収などスペックは良いのにイイねの数が異常に少ない。何故なのか不思議に思いました。自己紹介文もまともだし、サブ写真だってそんなに変じゃない。ただ彼は低身長(165以下かな?)でした。たしかに検索するときは170~とかにしちゃうけども、そんなに世の中は身長にシビアなのね。自分が低身長なせいもあるけど私はそんなに気にしないからむしろライバル少なくてラッキーだった。

 

メッセージは初め1往復/日くらいだったので、この人仕事忙しい人かもって不安になりました。

*

というのも忙しくて出会いがないっていう人の場合、結局付き合っても忙しいから時間を作らないことが多いんです。もちろん仕事頑張っている人は素敵だと思いますけど、忙しいことを理由に相手のために時間を作らない人は嫌です。彼女作ろうと思う前に、本当にあなたには彼女のことを大切にしてあげられる余裕と時間があるのか見直してほしい。

*

そんな不安もあり毎日やりとりを続けていたものの途中で飽きてFOかなとすでに諦めモードに入っていました。そんなとき会話のネタにつまったのか相手から「女の子との会話はどうしたらいいかわからない」と相談されました。

「おいおい、(一応)女の子の私に相談するなんて恋愛対象外宣言かい?」とも思いましたが、まぁ悩んでいるのならばと、私の知識と経験から導いたアドバイスをしましたよ!でも私だって男心わかんないよ!失敗ばかりだよ!泣

 

その後、アドバイスのおかげ?で我々のメッセージのペースも早くなり相手も会話を楽しんでくれるようになりました。よくわからないけど結果オーライ!

そして会おうかという話になりスケジュール調整を始めました。いつ休みがあるか聞いたところ、割と予定が空いていて簡単に調整できた。

 

第一印象は、おしゃれで清潔感があり丁寧な感じでした。身長はやっぱり小さいなって感じでした。身長気にする人だったら確かにマイナスポイントなのかも。

 

事前に調べてもらっていたお店が混んでいたため、別の店でランチすることに。行ったことがあるという鍋のお店に入りました。定食メニューもあり、そっち頼もうかな?って思ったら鍋をすすめてきたw初対面で鍋もなかなかレベル高いんですが…。

 

その後、昼から飲みに行きそれぞれ6杯くらい飲んだ。初めて会った日の昼からこんなに飲むとか狂ってますね。しかも実はこの後別の人と会う予定をいれてましたwwwでも話が盛り上がって楽しかったので、いいかな!というか3人目に会わずにもうそのまま帰りたくなった。

 

解散後も連絡をとり、電話で話すようになりました。(つづく)