読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家は狭い

今住んでいるアパートの部屋が狭く感じる。

 

根本的に狭いのではなくて、物がなくなれば広く感じるのだと思う。

 

つまり、家に見合った物の量を管理できていないのです。

 

家に見合うとは、家の広さであり設備に対して心地よいスペースが作れているかということ。

 

必要なものが過不足なくあること。

生活して不快にならない程度に物がないこと。

 

足すことはそんなに難しくないのに、引くことはとても大変…。ごみとか簡単に捨てられればいいのに…。

 

ぼやいてないでまずは玄関から掃除開始。

 

出しておく靴は一足のみ。あとは靴箱へ。

靴箱に入るだけの靴しか持たない。

けど冬物の靴はさすがに入らなかったので押入れへ。

傘は車の中から回収せねば。。

f:id:atantan:20170426202443j:image

靴箱の上もシンプルに。

これでも物を減らした。笑

f:id:atantan:20170426222509j:image

 

 

家は誰も管理してくれないから自己責任のかたまりですね(´・ω・`)