Softbank光を解約してみた

現在のアパートに引っ越した時に、

インターネットはSoftbank光を契約しました。

ちなみに私はauユーザーなので本当はau光にしたかったのだけれど

うちはau光が対応しておらず断念。

 

たまにwi-fiルーターの調子は悪かったけれど、

使っていて不便はありませんでした。

 

今回解約した理由としては、料金です。

月6,948円かかってましたΣ(゚д゚lll)

家族とか大人数でつかったり、

ネットゲームをよくやる人だったら

まぁいいかもしれませんが、

私は一人…w

 

2年契約の契約更新月に思い切って、

モバイルWi-Fiへの変更をしました。

 

 

さて本題の解約についてですが、

Softbank光では解約の受付はフリーコールでやっています。

なかなかつながらないので「このままお待ち」いただいてください。笑

解約日と回線撤去工事日を決めて、

解約日が過ぎたらSoftbank側にルーター

NTT側にONUを返却します。

NTT側は返却キットが送られてくるのですが、

Softbankは元払いになりますので注意。。

 

あと、私が一番もやもやしたのは「回線撤去工事」です。

電話やはがきでは立ち会い不要とのことで、

いなかったわけですが、

なにが変わったのかわからない。

家に引き込んだ光回線はそのまま。

 

え?え?これでいいの?

撤去されたの???

 

となり、知人に相談すると、

「大家がOKならOK」とか

知恵袋を検索すると、

「切っちゃえ」とか。

 

結局質問者もその後どうなったか書いてなくて、

もやもや…

 

で、私は結局もう1回Softbank光に電話しました。

「家に引き込んだ光回線を撤去してほしいんですけど」

と言ったところNTTの人を手配してもらえました。

 

 

最初に電話したときにそれって確認してほしいな~って思いました。

 

今時のアパートやマンションは部屋に最初から引き込まれてることが

多いと思うので、こういったトラブルはないと思いますが、

古いアパートで光回線を部屋に引き込む場合はちょっと注意が必要そうですね。

 

NTTの人がきて撤去してくれましたが、

結局部屋側と外側の線を切って引き抜いて終わりでしたw

 

それなら自分でできるわい!って思いましたが。。

 

まぁこういうのがめんどくさいから

モバイルにしたってのもありますが。。

 

では。