現在進行中のダイエット法!

最近、ダイエット記事を連投しております。

というのも効果が出ててとても嬉しいので。笑

 

9/6に投稿したときは標準体重まであと1.5kgと言っていましたが、

約2週間で、あと0.5kgのところまでやってきました。

 

「まぁ1kg落とすなんて楽じゃないの?」と思っているでしょうが、

からしたら現在の体重と同じだったのは中学生以来なので

浮かれています!(15年ぶりくらい?)

(あと、1kgといえども、100kgの人が1kg落とすのと、

50kgの人が1kg落とすのじゃ全然意味が違うと思いますので、

その辺は考慮していただけるとありがたい。)

 

で、本題。

 

私が今やっているダイエット法とは。。。

 

ランニング&ウォーキング(屋外)です!!

 

やっぱ、有酸素運動すげーわ。笑

------------------------------------------------------------------------

めんどくさがりな私は、

ランニングとか筋トレとかしたくなかったので、

とにかく食事制限をした。

あとホットヨガに通った。

------------------------------------------------------------------------

と前々回は言ってましたが、

食事制限&ホットヨガ(週一)ではなかなか体重が落ち切らず、

打ち止め感が出てきていました。

 

ホットヨガも毎日やってたら違うと思いますが、

スタジオが遠かったのと毎月の月謝を考えると

ちょっと私の生活では厳しかったです。。

 

というわけで、新たにランニング&ウォーキングを始めたわけですが

これが効果あり!!

今まで減らなかった体重がみるみる落ちるし、

おなかが凹んだ!笑

距離は1回あたり約5キロを走ったり歩いたりしています。

全部走りきれれば一番いいのですが、

なかなか大変なのでつらくなったら歩いてます。

ただ、立ち止まることはないです。

天気もありますから毎日とはいかないですが、

標準体重に到達するまでは、なるべく毎日続けられたらなと思っています。

 

で、毎日続けるためにどうしたらいいか。

ここが大事だと思います。

 

ルーティン化するためには、今あるルーティンに組み込むことが

楽かなと思いました。

 

平日の5日間は仕事に行かないとですから、家を必ず出ます。

(嫌でもいかなきゃいけない仕事ってすごい強制力だなと思います。笑)

一度家に帰ると、また家を出るのがめんどくさいので、

仕事終わりに近くの運動公園に行きランニングコースを走ります。

車通勤なのでランニングシューズは車の中においてあります。

運動着は仕事終わって着替える時に私服の下に着て、

公園ついたら車の中で私服だけ脱ぎます。

本当は更衣室みたいなのあるといいかもしれませんが、

まぁそれはそれで面倒だからこれでいいかなって思ってます。笑

(おじさんとかはタオル巻いたりして車の外で着替えてたけど、

さすがに私はそれはできん!)

 

で、走り終わったらそのまま車を運転して帰る。

 

幸いなことに運動公園が近くにあって、

そんなに帰路が遠回りにならないところがよかったです。

また、ランナーも少なすぎず多すぎず、

モチベーションも下がらずに済んでます。

 

たぶん標準体重クリアしたら、またダイエットの記事書くと思います。笑

ひっそりと応援していただけたら嬉しいです!!

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットを頑張るための7つのマイルール

ダイエット奮闘中です。

 

atantan.hatenablog.com

 

健康診断目前に控え、毎日5キロ走ってます!!

ただダイエット続けにくいし、どの方法試していいかわからなくないですか?

なので迷わないようにマイルールを7つ設定してみました!!

 

 

 

1.ダイエット法は個人に合わせて選べ、万人に合う方法は無い

ダイエット法っていったい何種類あるんでしょうね。。。

それぞれ効果あると思います!

何が自分に最適か誰も教えてくれません。

好き嫌いや、目的、体質に合わせて選ぼう!

効果ないなら違う方法試そう!

 

 

2.なんでもいいから「ダイエットしている状態」を続けろ

結局なにがダメって途中でやめてしまうことだと思うわけです。

なんでもいいから続けてれば痩せるでしょw

 

3.今やってる方法が続かなかったら、違う方法を試してみよう

私は飽きっぽいので、筋トレとか飽きちゃうw

 

4.効果が実感できるものが結局続く

ダイエットは結果が全て。

努力した分、効果が出てほしい。

効果がある方法ならば、やればやるほど痩せるから自然とやる気になる。

 

5.体調を崩す方法はNG

ダイエットの目的が健康維持ならなおさら。

体調崩すとダイエットも中断してしまう。

 

6.他人のアドバイス惑わされない

自分の健康状態は自分がよくわかってる。

自己流でも健康ならそれがその人にとっての健康法。

生活習慣が違えば、体格も体質も違う。

他人はそこまで理解してないでしょ?

 

7.運動の原理や体の機能について原理を知る

どう体を動かしたらいいのかわかっていたほうが効果的。

運動したのに体重が落ちないのは体の機能で仕方ないのかもしれない。

 

 

 

・・・以上!

 

あともうちょっとで目標体重に届きそうだから

いつも頭の片隅にある「痩せなきゃ」

私が痩せないといけないのは、標準体重よりも自分の体重が多いからなんですが。。

 

二年前くらいに体重がどんどん増えていってた時期があって

MAXで標準体重よりも+8kgまでいった。

 

めんどくさがりな私は、

ランニングとか筋トレとかしたくなかったので、

とにかく食事制限をした。

あとホットヨガに通った。

 

で、今に至るわけだが、

現在は標準体重+1.5kgのところまできた。

 

1.5kgというとあとちょっとって感じなんだけど、

これがなかなかしぶといのだよ。

 

近くて遠い標準体重。

 

なので私は目標を近くに置くことにする!!

まずは-0.5kg!!

 

これならなんだかできそうな気がするっ!!!

そしてそれを3回繰り返して標準体重になるのだ!!!

 

体調の乱れはじめ、崩れはじめを感じるようになった

ここ数年の話ですが、

「あ、このままいくと体調崩れる」

っていうのがわかるようになりました。

 

なんとなく、下り坂というか、

気分もさえないし、体調もパッとしない。

 

「よっし!やるぞっ!」みたいなエネルギーが出てこない。

エネルギーを摂取してもただただ体が重くなるだけという。。。

 

前はエネルギー飲料?デカビタとかオロナミンCとかライフガードとか飲めば

なんとなく元気でたんだけど、だめだわぁ。。

とりあえず亜鉛飲んでおくか。。。

 

もう少し「これさえあれば元気になるもの」を増やしておきたいと思いました。

外見重視は幸せになれるのか?

婚活する人向けの日記アプリでほかの人(女性)の日記をよく読んでいるのですが、

外見を重視することに負い目を感じてる人を散見します。

conshare.net

 

負い目を感じている人の行動の流れはたぶんこう。 

 

婚活アプリや結婚相談所で活動し、

イケメン(外見タイプ)に申し込むも相手にされない、

もしくは会えたとしても真剣に付き合ってくれない。

だからイケメン(タイプ)じゃない人ととりあえず会ってみて、それから判断しようとしたところ、やっぱりタイプじゃないから好きになれない。

そんな行動ばかり繰り返して真剣な交際がスタートできず時間が過ぎていき

外見にこだわる自分を責める。

 

まぁ反省すべきこともあるでしょうが、

自分を否定するのはどうなんでしょうか?

 

私も経験がありますが、

やっぱりタイプじゃなきゃ目にもとまらない。

特に能動的に動かなければいけないタイプの婚活の場合。

街コンや合コン、婚活パーティのように

タイプじゃない人とも話すことを避けられない婚活であれば別の話だけど…

(ん?ということは外見にこだわって失敗が多い人は婚活方法も変えたほうがいいのかも?)

 

なぜ否定してしまうのか。

 

それは外見で選んだ結果、トラブルが多く、望んだ結果が得られないせいだと思う。

 

・そもそも相手からの反応がない

⇒競争率が高く他の女性も狙っているイケメンに対して、目に留まるような工夫をしなければイケメンは数さばくだけでも疲れているはずなので、そんな中で争える強さが自分自身にあるのかもう一度問いただしてみよう。

レベル100の相手を倒すには自分のレベルを上げないと倒されるでしょ?

  

・会えたとしてイケメンがダメ男だった

 ⇒イケメンは女性に困らないのでだめならすぐ次にいく。次の候補はたくさんいるから。もしくはダメでもイケメンだから面倒をみてしまい気づいたら自分がぼろぼろになっている。

 

 まぁそんな攻略がむずかしいイケメンですが、

それでも好きになってしまうのには心理学的にもしょうがないことなのです。

ハロー効果といい、外見が良いということはそれだけでその人の印象がプラスに働くそうです。なのでイケメンなら多少のことは許してしまうのでしょうね。それが自分に害を及ぼしていても…

 

しょうがないことなのでもう認めましょう!

意地はって嘘ついて「私は顔より中身だから!」なんて言わないで

「中身も大事だし顔も大事なの!」と言いましょう!

だってそのくらい私たちは頑張っているじゃないですか?

お化粧して気配りして。(頑張ってなかったらこんな主張してはだめですが。笑)

 

 一番よくないのは自分の望むことを否定することだと思います。

望みをかなえたとき人は幸せになれるのですから。

上司よ、雇用を適当に考えるな!

わたくし特定派遣として働いておりますが、

今年の初めごろに所属部署の部長に「社員になりませんか」とお誘いいただきました。

社員とは正社員のことであり、私にとっても嬉しい話でしたので、

採用の話を進めていただくことにしたんです。

ところが、その部長は3月に退職し関係会社に再就職。

採用の話を引き継いだチームリーダーの対応がひどくてひどくて。。

 

そもそも派遣社員→正社員ルートが就業している会社では確立されていないらしくて、

派遣社員契約社員→正社員というのが一般的なルートなんだそう。

まずこのことについて前の部長も今のチームリーダーも知らなかったらしく急に、

「正社員になるには一回契約社員なってください」と言われた。

 

・・・・は?

 

 正社員になれるから最初受けた話を、

平気な顔して途中で下方修正してきた。

 

いや、通例がそうだったとしても、あなたたち最初そういう話

全くしてませんでしたよね?

正社員で全国採用か地方採用かで選ばせたのなんだったんですか?

 

そのときは契約社員就業規則や、給与など情報がなかったので、

次の日自分で調べることにした。(上司の話だけでは話が二転三転しそうなので)

 

契約社員は非常勤職員のようなものなので、

給料は下がるだろうと思っていたが、

初任給で8万近く下がりそうだったので、

そんなんじゃ生活できないし、

正社員になれる保証ないのに今の会社を辞めるリスクを考えたら

あほくさくなってきた。

 

で、その日に上司を呼び出し面談。(詰問)

派遣社員→正社員の前例はないが本当にそのルートではいけないのか?

⇒前例がほぼなく、できたとしても極めてまれなケース。

例えばその人でしかできないポストが空くなど。

ルールに従うのは当然だけど、ルールを変えてでも欲しい人材ではないという印象を受けた。

じゃあもう無理に正社員にしようとしなくてよくない?

 

契約社員になったとして本当に正社員になれるのか?(正社員登用条件について記載の就業規則をたたきつけながら)

就業規則を上司も前部長もまず読んでおらず人事担当に電話で聞くことのみで、ふわっとした説明しかできないことが分かった。保証はできないが推薦はするとのこと。

規則をちゃんと読まない管理職としてどうなの?契約社員派遣社員の違いも分かってなくてよく正社員登用の提案してきたな。

 

③業務内容は今と変わらないと言っていたのに、契約社員派遣社員の評価に対して何が異なるのか。給料が下がるなら、派遣社員として働きながら契約社員の評価方法を採用すればいいのではないか?

⇒上司に「そう思いません?」と同意を求めたが微妙な反応だった。

 

 

給料面はその後、契約社員になっても現在の派遣社員での給与を反映すると説明を受け、大幅に下がることはないことが分かったが、

昇給するのは初任給との差が埋まってからという説明を受け、最短で正社員になれたとしてもその間は今の給与から昇給することがないことがわかった。

その間も派遣社員として働き続ければ、昇給するため正社員になった場合とその時の給与はほぼ変わらないと計算できた。

 

正直今の仕事が嫌なわけではないが、

自分が正しく評価されていないことや、適当な上司の態度を見て、

正社員になるメリットが全くないという結論に達した。

(上司は変わるかもしれないが)

 

私は現在30歳で今後どうなるかわからないけど、

結婚や出産の可能性を考えていくと今の会社を辞めるという選択をすれば、

リスクをとることになるのです。

 

仕事の良し悪しは給与だけではありませんが、

生活に余裕のない給与額の人にとっては死活問題です。

 

ちゃんと人の生活を考えてから、提案をしてください。

 

正社員になることが今より良い条件だと、

現在の私を下に見てるから、

そういった抜けが生じるんじゃないんですか?

 

ほんと、がっかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニマリストへの誤解

掃除や片付けが好きだけど、苦手。

散らかすのが得意。

 

そんな私はミニマリストにあこがれを持っている。

 

ミニマリストのブログもチェックしてる。笑

 

そんな私が気づいたこと。

 

ミニマリストってめっちゃもの買うじゃん!

 

そう、私は誤解していたのです。

ミニマリストは物を買わないのではなく、物を持たないのだと。

 

良いものがあれば買うし、

気に入らないものがあればばっさり捨てる。

 

今持っているものについても見直して、アップグレードしていく。

 

まずはごみの日に燃えないゴミをすてることを目標に頑張ります。